キャンプでホテルオークラのフレンチトーストを作ってみた!

オークラ特製フレンチトースト 料理

自粛生活に向けて飲食の名店が秘伝のレシピを公開されたりしていますね。

特にコロナの影響を受けている業種なのに、さらに秘伝のレシピまで公開頂きありがとうございます。

早速緊急事態宣言解禁後のキャンプで作ってみましたよ~♪

さて、その出来はどうだったのか??どんな点に注意したのかも含めてご紹介していきます。

フレンチトーストのレシピに関して

レシピに関してはホテルオークラのホームページで紹介されています。

是非そちらをご覧ください。

オークラ特製フレンチトースト | オークラだより | The Okura Tokyo | 公式サイト
東京虎ノ門のラグジュアリーホテル「The Okura Tokyo」(旧:ホテルオークラ東京)。優雅さを伝える日本の美と、きめ細かく気遣う日本の心、極上の日本らしさで、ゲストのみなさまをお迎えします。

人様のレシピの為、さすがに私の所でご紹介できませんので…すみません。

私のサイトではキャンプで作るにあたって注意した点などを中心にしていきます。

こんな方におススメ
・ホテルオークラ特製フレンチトーストをキャンプで作ってみたい方
・美味しくて簡単なのに手が込んでいる朝食を探している方
・バニラエッセンスが余ってどうしようもない方
 

ホテルオークラ特製フレンチトーストをキャンプで作る

仕込む

キャンプの朝食で食べるためには24時間前に仕込む必要が有ります。その為、キャンプで食べたい時間の24時間前に漬け込めるように作業を進めます。

(大変!と思うでしょうけど、基本的にはただ漬けるだけです)

フレンチトーストは朝食に食べる為、漬け込みは朝です。でも、朝に全ての用意をするのも大変なので、一部の作業は漬け込む前日に終わらせておきます

キャンプ出発の朝とかだと、バタバタと忙しいですからね。

まずはパンのカット

1斤とかのブロック状のパンを厚さ4㎝にカットし、パンの耳を落とし、さらに縦半分にカットします。

後は漬け込むまで乾燥しないように袋などに入れて保存します。

次は漬け汁を混ぜ合わせます。

材料はこちら

まず、卵・砂糖・牛乳・バニラエッセンスをボウルなどで混ぜ合わせます。

レシピではバニラエッセンス少々となっていましたので、4かけ程入れました。

その後、漬け込み用の容器に移し、蓋をして冷蔵庫で保存して漬け込み前日の準備は終了です。

(※漬け込み用の容器は中の汁がこぼれない構造の物を使用して下いね)

今回は1泊2日のキャンプの朝食で食べるため、キャンプ出発日の朝6:30に漬け込み開始です。

冷蔵庫から漬け汁を容器ごと取り出し、前日にカットしておいたパンを入れて朝の作業は終了。

食材をクーラーに詰めるまでは、また蓋をして冷蔵庫に入れておきます。

キャンプ場に着いて18:30になったらクーラーボックスからフレンチトーストの容器を取り出し、パンを裏返します。

キャンプ場は平らな環境では無いので、漬け汁が片方に寄っていると一部のパンが汁を吸わずに“ただのパン”になるので、注意してくださいね。

焼く

漬け込み開始から24時間…いよいよ焼きます!

オークラ特製フレンチトーストを焼く時の注意点は

弱火でじっくり15分

なので、スキレットなどの蓄熱性の高い調理器具は使いません。あと、卵がくっつくと面倒なので、くっ付かないフライパンで調理します。

使用したフライパン「エバークック」は後程ご紹介します。ほんとにくっ付きません♪マジでスゴイです。

蓋をして弱火で両面合わせて15分焼き上げます。

なので適当に良い焼き色が付いたところでひっくり返します。

ひっくり返す際、一番ひっくり返しやすいのはトングでした。

が、私のように密集して焼き上げると、隣のパンがくっついてしまったので、その場合はコテで引きはがしてからひっくり返してくださいね。

取り分ける際もパン同士がくっついている可能性が有るので、コテで引きはがしてから取り分けるようにします。

お皿にフレンチトーストを盛り付けて、イオンの冷凍食品のミックスベリーを盛り付けて…最後にメープルシロップをかけて完成です♪

半分に切ってみましたが、弱火で15分で十分に火が入ってふわっふわ

フレンチトースト

今回、肝心のメープルシロップを忘れちゃったので、グラニュー糖をかけて食べたんですがメチャクチャ旨かったです♪

大人だと4㎝の食パン1枚分(写真2個分なので2切れ)は食べれました。甘さはクドくない程度なので、パクパクっと2切れ♪

小学生の子供は1切れでお腹いっぱいだったようですが、美味しかったと♪メープルシロップが有ればもっと美味しかったんでしょうけどね…残念!

試しに湯煎したチョコレートをかけてみたんですが、全然合いません(笑)。

チョコや!フレンチトーストにチョコや!

フレンチトースト×チョコはダメっていうのが、今回の忘れ物の教訓です(笑)。

今回使った道具

くっ付かないフライパン エバークック

このフレンチトーストはふわっふわなので、フライパンにくっ付いてしまうと型崩れを起こしてしまいます。

なので、くっ付かないフライパンは必須アイテムです。

私が使用しているくっ付かないフライパンは「エバークック」1年保証の品のエバークックと、2年保証のエバークックαが有りますが、私の普通のエバークックも3年近く使えているので、かなり頑丈なコーティングの品です。

エバークックがすごい!1年以上使っても油なしでオムレツが出来る高耐久さ!
1年以上使い込んだ結果をガチレビューしていきます。1年使用しても油なしでオムレツが作れました!これほどの高耐久フッ素コートだとは…。今回はそんなエバークックの魅力と注意点、そしてフッ素加工フライパン全体の扱い方のポイントを見ていきたいと思います。

CB缶用シングルバーナー SOTO ST-301

エバークックの熱源として使用しているのがこちら「SOTO(新富士バーナー) シングルバーナー ST-301」

スーパーでも販売されているCB缶という一般的なカセットガスを使用するのでかなり経済的なバーナーです。

SOTO ST-301・FUSION(フュージョン)ST-330両方のユーザーが違いを徹底比較!
輻射熱を気にしなくていい所が利点の分離型バーナー SOTO ST-301。その上位機種ともいえるFUSION ST-330の両方をともに使用しているからこそ分かる、ST-301・FUSION ST-330それぞれの違いを徹底比較していきます。

私はST-301と…

FUSION ST-330…

両方を使用していますが、ST-330の方が低温環境でも火力が安定しています。

ただST-301の方が最高出力が高いので、冬も使うかどうかでST-301,ST-330どちらを使用するべきか判断するのが良いと思います。

ST-301は冬は出力が落ちるので使い勝手が悪いです…。

ひっくり返す用のトング

トングなどのつまめる系がひっくり返し易かったですね。

ひっくり返せれば何でもいいんですけどね、フライパン一杯に詰めて焼いちゃったので、ヘラなどは入れる隙間もない状態だったので(笑)。

トングにこだわってみたら、家族全員分を揃てしまった ユニフレーム ユニセラトングに出会った!
ユニセラトング。普通のトングに比べて別格の使い心地…。炭や肉さえつかめればいいという事で、キャンプでトングにこだわろうなんて思ってもいませんでした。が、私は認識を間違えていました。一度使って見たら…なんだ!?この箸みたいな使い勝手は!?感動の余り家族分5個揃えたユニセラトングをご紹介します。

ユニセラトングにはステンレスむき出しの物と…

フッ素加工が施されたものが有ります。

汚れはフッ素加工の方が取れやすいでしょうけど、ステンレスもそんなに汚れが取れにくいと思った事は有りません。

どちらでもお好みの方で良いかと思いますよ♪

それではまた!

↓キャンプ朝食向けメニューはこちらもあります↓

簡単・美味しいキャンプの朝食 私が好きなホットサンド3種のレシピ
忙しいキャンプの朝。パンに食材を挟んで焼くだけなのでホットサンドを良く作ります。今回は私が良く作るホットサンド3種類(ハムトマト系・ツナ系・コンビーフ系)をご紹介します。簡単美味しいホットサンドレシピなので、是非試してみてください。
キャンプの朝に美味しいホットサンド!~ヤキソバ・ハンバーグ・肉まんのおすすめ3選~
撤収等で忙しいキャンプの朝。簡単にできることは大事な要素!そんな朝食に3種類のおすすめホットサンドをご紹介します。前日のご飯の残りやレトルト等を活用した、焼きそば・ハンバーグ・豚まん(肉まん)の美味しいホットサンドの作り方をご紹介します。
キャンプの朝は「野菜たっぷりサラダチキンサンド」で決まり!
忙しいキャンプの朝、少しでも洗い物を減らしたい!でも美味しい物が食べたい!そんなあなたにピッタリの朝食があります。それがサンドイッチ!!その中でも私が大好きな野菜たっぷりサラダチキンサンドの作り方ををご紹介します!
激うま・簡単キャンプ飯「カオマンガイ」&「中華スープ」定食
激うま・簡単・安い!3拍子揃った激アツ料理のカオマンガイ。今回はキャンプで美味しいカオマンガイを味わうためのレシピと作り方をご紹介します。カオマンガイのお供に、カオマンガイの材料+適当な野菜で作れる中華スープのレシピもご紹介します。
簡単・早い・しかも旨い!キャンプの朝にホットドッグはいかが?
キャンプのお手軽朝食を紹介!って言っても、誰でも食べた事がある・みんな作った事がある「ホットドッグ」です(笑)!正直、何を紹介する事があるんだ??っていう料理ですけど、今回はホットドッグをキャンプで手軽に食べるぼるしち流作り方のご紹介です。
楽しい・美味しい!キャンプでクレープを作ろう! グループキャンプにもおすすめ!
クレープって美味しいですよね。デザートとしてはもちろん、食事としても本当に美味しい♪キャンプでは朝食としてだけでなく、おやつタイムにも、さらにはグループキャンプでの食事としてもかなり盛り上がること間違いなし!そんなクレープのキャンプでの作り方をご紹介!その際に使用した道具も一緒にご紹介しますね♪

コメント