ペグ

キャンプ道具

超カッコいい!ノースフェイスのフィルデンス・ツールボックスをペグケースに決めた!

ステッカーチューンでも人気のブランド、ザ・ノース・フェイス。テントやアパレル用品は今までも有りましたが、遂にキャンプギアが登場しました!トートバッグ・ポールケース・ソフトクーラー・スパイスケース…等々。今回はツールボックスをご紹介します!
キャンプ道具

100均のガイロープ・ペグ・自在金具・マーカーは使えるのか?実際に使ってみた!

20年8月更新。100均で手に入る「蓄光有・無のガイロープ」「アルミペグ」「蓄光の自在金具(素材はプラ)」「ロープマーカー」等が販売されています。これらは テントを安全に・確実に固定する為の重要パーツですが、そんなパーツが100均で代用できるのか?実際に使ってみました。
キャンプ道具

キャンプの刃物入れにオレゴニアンキャンパー ペグキャリーがちょうど良い!!

キャンプで料理って、避けて通れないですよね。で、その料理に必要なのが「包丁・ナイフ」といった刃物ですよね~。でも刃物の運搬って、危なくないですか?そのまま持って行くわけにはいかないし…どうしよう?って思ったとき、私はペグケースに行きつきました!そんな刃物入れにちょうど良いペグケースを紹介します!
キャンプ道具

コンテナ型のペグハンマーケースはファミリーキャンパー必須アイテムだった!

今まで袋型のペグケースでしたが、コンテナタイプに買い換えました!買い換えて実感したんですが、2ルームテントや、大きめのテント+タープのサイトレイアウトの方・もしくは今後それを考えている方にはボックスタイプがかなりおススメです!その理由をご紹介します。
キャンプ道具

ワンランク上のキャンプを約束してくれる 良い「ペグ」と「ハンマー」

どんなペグとハンマーをお使いですか?テントを買った時に付いているアルミ等のペグと付属のハンマーから、より良い物に変えるだけで、実はキャンプの質ってぐっと上がります。なぜペグとハンマーを変えると良くなるのかを科学の視点も踏まえて考えていきます。
キャンプ全般

こんなの有るの⁉使えるの!?ダイソー・セリアで発見したキャンプ道具達をご紹介!

21年4月更新。1最近はダイソー・セリアを中心に100均でもアウトドアグッズが並ぶように。紹介の中の幾つかは実際使ってみて、使える物かもチェックしています(100均なのに継続使用できるかどうかの視点で)。キャンプへ行く前に行ってみると、思わぬ掘り出し物が見つかったりしてキャンプがより楽しめるようになるかもしれませんよ♪
キャンプ道具

厚さたったの0.9センチ!超簡単DIY「ペグテーブル」の作り方

今回は私のDIYキャンプ道具、ペグ(ソリステ30)とベニヤ板を活用した「ペグテーブル」の作り方のご紹介です。といっても、難しい工程は無いので初めてDIYするぞ!!って方にもピッタリなテーブルです。持ち運びの際はたったの0.9㎝の厚みしかないので、とても持ち運びに便利ですよ。