ぼるしち

スポンサーリンク
キャンプレポ

6月でも琵琶湖は美しい マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場キャンプレポ

22年6月18日~19日の1泊2日で、滋賀県北西部にある「マキノサニービーチ 高木浜オートキャンプ場」に行ってきました。6月の梅雨シーズンの中、泳げる湖岸のすぐ傍にテントが張れる、琵琶湖をこれでもかと堪能できるキャンプ場でどんなキャンプ体験をしてきたのか、レポートします。
キャンプ場

和歌山県南部の海が見えるキャンプ場「CAMPKnot」をご紹介

和歌山県南部に位置するすさみ町。雄大な太平洋が見えるオーシャンビューサイトをはじめ、区画サイトの他にフリーなのに車がベタ付けできるオートフリーサイトも有り、使い勝手の良いキャンプ場です。そんなCAMPKnotキャンプ場に行って来たので、どんなキャンプ場だったのかご紹介します。
キャンプ全般

ファミリーキャンパーが初めてのソロキャンプで持って行った物を大公開!

ファミリーキャンパーの私が、人生初のソロキャンプに行った際に持って行ったモノを写真付きで大公開!大きなギアから小さなギアまでマルっと含めて何を持って行き、何が便利だったのか?何が不要だったのか?その時に感じた事を綴ります。
キャンプレポ

ソロキャンプデビュー! 和歌山県CAMP Knotで1泊2日のキャンプレポ

ファミリーキャンパーが人生初のソロキャンプに!行先は和歌山県すさみ町にある「CAMP Knot(キャンプノット)」。22年6月上旬に1泊2日で行ってきました。どんな道具を使い、どんなキャンプとなったのか、レポートします。
キャンプ全般

ファミリーキャンプがしたいなら“すぐに動く”べき2つの理由

子供を含む家族でキャンプを楽しむ「ファミリーキャンプ」。自分の経験から、やりたいと思っているならすぐに動くべきだと感じている。その理由をお伝えしたい。あくまでも私の経験による個人的見解なので一つの参考程度に見て欲しいが、全くもって価値の無い意見ではないと思う。なぜなら、自分がこうだったから。
キャンプレポ

始めは曇りで帰りは雨 タープの下でゆっくり過ごす 4月の孫太郎オートキャンプ場キャンプレポ

4月の孫太郎オートキャンプ場。初日は曇り、帰りは雨…。三重県南部に位置するこのキャンプ場で、そんな天候の中、1泊2日のキャンプを楽しんできました。アーリーチェックインをしてのんびりと海と波の音を楽しんだ今回のキャンプ。その様子をレポートします。
キャンプレポ

まだまだ寒い2月 ツールームの王道スタイルで! 休暇村南あわじシーサイドオートキャンプレポ

22年2月26日~27日の1泊2日で、淡路島南部にある「休暇村 南あわじシーサイドオートキャンプ場」に。まだまだ寒いこの時期に冬の海沿いという事で強風も想定に入れつつ準備を。2ルームテントでストーブとイスとテーブルという普通スタイルで。どんなキャンプになったのか?
キャンプレポ

五輪ときどきキャンプ 何をしに来たのか…2月のキャンプinn海山での2泊3日キャンプレポ

22年2月11日~13日の2泊3日で、三重県南部にあるキャンプinn海山に。当日は北京オリンピック(冬季)期間中。オリンピック見たいけど予約したキャンプはキャンセルなんて考えられなく、キャンプを決行。五輪の裏で決行されたキャンプはどんな様子だったのか、レポートします!
キャンプレポ

1月はお伊勢参りとコタツで快適 志摩オートキャンプ場で2泊3日のキャンプレポ

2022年1月8日~1月10日の2泊3日で、お伊勢参りも兼ねて三重県志摩市にある志摩オートキャンプ場に。電源サイトでコタツとストーブでガンガンに暖をとり、天気にも恵まれた伊勢志摩を満喫しつつ、キャンプでだらだら過ごした2泊3日の様子をレポートします。
キャンプ場

川と木がもたらす癒しの時間 三重県 キャンプinn海山をご紹介

三重県南部の紀北町に位置するキャンプ場「キャンプinn海山」。川沿いにあるサイトと、林間のサイトの2種類のサイトで構成されたキャンプ場です。川と木に囲まれた心地よい時間が流れるこのキャンプ場に行って来たので、どんなキャンプ場かをご紹介します。