だいたい“無い”キャンプだった ~忘れ物を楽しもう~

やっちまったぁ! キャンプ全般

成人式の3連休に2020年の初キャンプに行ってきたんですが…まぁ忘れ物が多くてね(笑)。

余りにも忘れ物が多くて、だいたい“無い”キャンプになりました。

2泊3日のキャンプだったのですが、まぁこれでもかと言うくらいに忘れ物をしまして…主に食材ですが(笑)。

今回はさすがに多かったので、一つの教訓を学びました(笑)。

教訓
バッチリを目指し準備を進めておきながら、忘れ物を楽しむ!これ、キャンプの醍醐味だね♪

忘れたものと代用したもの、代用できなかったものが以下の通りです。

皆さん!忘れ物には気を付けましょうね~(笑)。

トマト缶

今回、1泊目の晩御飯にスープカレーを作ったんです。

で、スープカレーを作り始めてすぐに気づきました…。

「トマト缶 無い??」

スープカレーにはトマトが必須なんです。これが無いとスープカレーでは無く、カレー風味のスープになっちゃいます(笑)。

大概はすでに煮込まれてトロトロになっているトマト缶を使うんですが…これが無い!!

しかも到着早々酒を飲んじゃっててね~(笑)。飲むよね、キャンプだもの!

もう運転も出来ない!!

さぁ…どうしよう!?とりあえず手持ちの食材を確認だ…

持ち物
・生トマト

あぁ!!神様仏様♪私、今年は大吉でございます(2回目でね)!早速ご利益ですね♪

3日目の朝ごはんのホットサンド用の生トマトがあるじゃな~い!しかも3玉も!

トマト缶が無いなら、生トマトをグニグニ潰して生トマトジュースじゃ~♪

という事で、生トマトにて代用が出来ました♪

大きめの計量カップ

ぼるしちの料理は基本目分量なので、はっきり言って普段は使わないんですよね、計量カップ。

でも、今回はスープカレーのレシピを完成させようとしていたので、スープカレー用の水の分量を量りたかったんです。

でも…無い…。

何か代用できるものは…?

持ち物
・なし

うん…無いね…。

手持ちアイテムで水を入れれるのは

・アルミ鍋
・ポット


だけ…。

どれも計量できないし(笑)。

レシピの完成は…あきらめよう!また次の機会だな~。

有るけど無い…賞味期限1年半前の和風だし

これもスープカレーです(笑)。

スープカレー用に「コンソメ」「ブイヨン」「和風だし」を用意していたんですが…この和風だしの賞味期限が18年6月だって(笑)。ちなみに料理をした日は20年1月!

何か…出汁が取れるものは…

持ち物
・かつお節

有るねぇ~。でも、メチャクチャ面倒だわ…もうスープカレーに水入れた後だし…。

私が持参した出汁は濃縮タイプだったので、水を入れた後に足そうと思っていたんです。

なので、かつお節から出しを取って加えることも出来ない。

賞味期限1年半前か…とりあえず臭いをかぐか…。

クンクン…

クンクン…

「お!?意外といけるんじゃね??」

という事で、投入!!

食後、おなかは変にならなかったので、腐ってはいなかったと思います。

ミニ焚火台 LOGOS ピラミッドグリルコンパクトのロストル

スープカレーをメインに、脇でちょい焼きを楽しもうと肉などを購入していたんです。

で、いざLOGOS ピラミッドグリルコンパクトで炭を熾そうかな~♪と思い、組みたてたところ…

無いね…ロストル…

ゆるキャンの“アレ”で使い込んだ焚火台をキレイにしてみた!
キャンプ漫画で有名な「ゆるキャン」で紹介されていた煤取りを試してみました。パイプクリーナーに漬け込むという、ゆるキャン直伝の煤取り法で、私の使い込んだ焚火台はきれいな姿に蘇るのか!?とっても気になっていたので、大掃除がてら実験してみました♪

どうもこの時入れ忘れたらしいね~…これはヤバい。

ロストルが無いと炭を入れられないや。なんか…なんか無いかな??

持ち物
・100均のアウトドア用コーヒードリッパー

唯一、炭の熱量に耐えれそうな素材で、比較的小さい道具がコレ…

これでどうにか…出来るかな…??

お!?意外といけるじゃん!!

意外と色んなもんで代用できますね~(笑)。

「チャコスタ・たき火・ちょい焼き」1台で3役をこなす「ロゴス ピラミッドグリルコンパクト」
ファミリーキャンパーなのに見た目だけで購入したロゴス ピラミッドグリルコンパクト。どう使うか悩んでいた所、チャコスタとして使えることが判明。さらに焚火・ちょい焼きにも使えて結構便利!そんなロゴス ピラミッドグリルコンパクトを紹介します。

ほんと、ちょい焼きには丁度良いや~コレ♪

カントリーマアム、焼いてます♪

ピザソース

2日目の朝…イングリッシュマフィンでピザを作ろうと思ってたんです。

で、クーラーの中身をゴソゴソ確認していると…

うん??ピサソースっぽい物が…無いぞ??

うん、無いね(笑)!

あ~…イングリッシュマフィンを美味しく食べれる何か無いかな…?

持ち物
・バター
・おろしニンニク
・乾燥バジル
・卵
・ハム

お~、色々あるね~♪

バター+ニンニクでガリバタだ!ここに洋風のアクセントでバジル!

さらに卵をサニーサイドダウン(ただの両面焼きです)で。

さらにハムも乗っければ…あ!うまぁ~♪

生トマトと塩・バジルが有ったので、よく考えたらピザソースも作れた気もしますが(笑)。

旨かったのでOKです♪

玉子

ピザソースが無い所から連動しています。

2日目のお昼ご飯に、五島うどんの地獄炊きという料理を食べようとしていたんです。

釜炊きのうどんを掬い上げて、生たまご・醤油・かつお節を混ぜた付けダレにくぐらせて食べる!

そんな料理なんですが…

たまご…朝食で食べちゃった(笑)。

持ち物
・なし

当然これの代用は無いんだよね~。玉子は神秘の食べ物だわ♪代用なんてできない!

幸い朝食時にはお酒は飲まなかったので、買い物に行ける状態でした。なのでここは代用を探すことなく買い物に♪

もしも、代用を探さないといけないなら~…コンソメスープにうどんをぶっこむかな(笑)。

醤油

まさかのね~醤油も無かった!

玉子を買いに行った時に、ついでに刺身も買ったんです。

そしたら奥様…「その刺身に醤油ついてるよね?」と…。

ん?醤油は付いてるけど…地獄炊きにも醤油要るで!?

さすがに醤油に代わる調味料は…無いね!

持ち物
・なし

気付いたのが買い物の途中でよかったよ(笑)。

醤油は常にキャンプ調味料セットに入れてあったんですけど、ちょうど前回のキャンプで切れちゃっていたみたいでね~。

普段から常備している物って、残量をきちんと把握していないから…結構あぶないね!

五島うどん 名物“地獄炊き”用のしゃもじみたいなやつ

ふるさと納税の返礼品で、五島うどん+地獄炊きの釜揚げ用しゃもじみたいなやつのセットを頂きまして。

楽しそうなのでキャンプで食べよう!ってなったんですけど、見事にしゃもじみたいなやつを忘れましてね(笑)。

持ち物
・ユニフレーム ユニセラトング

手持ちにユニセラトングっていう、小型のお手てにジャストフィットするトングが有ったので、こちらを使用しました♪

ユニセラトングはね、一度使うとその使いやすさに惚れてしまいました♪

これ、メチャクチャ使いやすい!箸より長く・菜箸より短い。それでいてうどんもつかめる!

今は1本しか持っていませんが、人数分揃えようかなと真剣に思うほどの良品です。

新上五島町 五島うどん200g×8袋、あごだしスープ10g×10袋セット

日本三大うどんにも数えられることがある五島うどんですが、ホントに美味しかったです♪地獄炊きがたまらん~!

キャンプでも結構楽しめるメニューでしたよ~♪

フライパン

2日目の晩御飯は餃子でもしようかな~と思い、皮やら具材やらは持っていたんですが、肝心のフライパンを忘れました…。

持ち物
・スキレット
・ダッチオーブン

代用と言えば…スキレットかダッチオーブンしか、手持ちがない!

どっちが餃子向きかというと、スキレットかな!スキレットでは結構くっついちゃって…大変でした。

鋳鉄系はくっ付くかな?と思って、我が家で愛用しているエバークックを持って行こうと思っていたんです。

エバークックがすごい!1年以上使っても油なしでオムレツが出来る高耐久さ!
1年以上使い込んだ結果をガチレビューしていきます。1年使用しても油なしでオムレツが作れました!これほどの高耐久フッ素コートだとは…。今回はそんなエバークックの魅力と注意点、そしてフッ素加工フライパン全体の扱い方のポイントを見ていきたいと思います。

スキレットでは案の定くっ付きました(笑)。

エバークックが無いのが…かなり痛かった…。

餃子のタレ

フライパンも無けりゃタレもない!!

当然代用なんて…

持ち物
・なし

酢が無いと代用の使用が無いですからね~。

これもお酒を飲む前に気付いたので、近くのスーパーに飛んでいきました(笑)。

もう…ホント何もない(笑)。

まぁ、買いに行けなかった場合は、最悪は塩かな(笑)。いや…鶏がらスープがあれば、スープ餃子が一番かな。

出発直後に気付いて取りに帰った…ダッチオーブン

ついでにね、持っていけたんですけど…危うく忘れるところだったギアが…。

ダッチオーブン!

スープカレー・五島うどんに使う道具だったんですけどね~。

荷物を積み込む際に
「うん!これは今回はいらんな!」
としっかりと確認をしたうえで、積み込みませんでした!

出発直後に妻から「ダッチオーブン積んでるの?」と何故か聞かれてね~。もちろん堂々と…

「積んでないよ♪」

直後に180度ターンで帰宅ですわ(笑)。

こんなものは忘れず持ってきたのに…

おもちゃだけはしっかり持っていたんですけどね(笑)。

SWICHでスプラトゥーンやらポケモンやら…。

ホント、何しに行ってるんでしょうね(笑)。

今回は当日に積み込みの準備から始めたのでね~、忘れ物ばっかりでした(笑)。

やっぱり準備は余裕のある前日の晩にしないといけないですね…身をもって体感しました。

でも、忘れ物が有るのはね…それはそれで楽しいんですけどね(笑)。うわぁ~…どないしよ~??ってね。

皆さんも、忘れ物は楽しむチャンスと考えて、の~んびりキャンプを楽しみましょうね♪

それではまた!

コメント