子供から大人の女性までにベストフィット アディロンダック スモールキャンパーズチェアをご紹介!

アディロンダック スモールチェア 3色 キャンプ道具

以前使用していた子供用チェアを買い換えました!

買い換えたチェアは「アディロンダック スモールキャンパーズチェア」です。

このチェア、子供から大人の女性には絶妙なサイズなんです!ちなみに成人男性であるぼるしちも問題無く座れます。そんなアディロンダック スモールキャンパーズチェアの魅力をご紹介します。

子供用チェアを買い換えたわけ…

以前、子供用チェアの記事を執筆したのですが…

子供のキャンプチェアはどれがいい?これがおススメ!
キャンプで使用する椅子をどれにするか…悩みますよね~。大人の椅子もかなり悩むんですけど、子供にはどれが合うのか…さらに悩みますよね~。うちのキャンプスタイルはロースタイルなので、ロースタイルの椅子の中からいくつか使用した結果、これがいいと思うものを提案します!

子供もDEPOのチェアよりスノーピーク ローチェアショートの方が座り心地が良いと感じるのは当然なんです。

なので、結局子供もローチェアショートに座りたがる…。

かといって食事の時にじわじわと汚してしまうのでとてもじゃ無いけどスノピのチェアはちょっと…ってなって、子供向けに座り心地のいいチェアを探そう!ってなったんです。

ぼるしち的には汚れるの前提なのでDEPOのPBで充分だと思いつつ…です。あれはあれで、コスパ最強ですからね(笑)!

でも、そんな中で出会ったのがこのアディロンダック スモールキャンパーズチェア!!

ぶっちゃけ安くは無いんですが…

最初はコールマン コンパクトフォールディングチェアを検討していたんです。

このタイプのチェアは太もも部分のバーが当たることが有って、子供が嫌がったので別のを探していたところ、アディロンダックに行きついたんです。大体の人は気にならないと思うんですけどね~。ちなみにぼるしちは気になりませんでした。

安くは無くても、本当に永く使う事を考えたら、コスパより座り心地を優先でも良いか…となったわけで…。そのかわりチェアで食後の手を拭くなよ!って注意だけして(笑)。

アディロンダック スモールキャンパーズチェアの使用感

【アディロンダック スモールキャンパーズチェア スペック】

〇使用時サイズ:幅48×奥行54×高67cm
〇座面両端のフレームの高さ:約33cm ・座面布部(おしり部分):約29cm 
〇収納時サイズ:幅14×奥行14×高81cm 重量:約2.5kg
〇素材:シート/コットン100%・フレーム/アルミ合金 耐荷重:70kg

120㎝くらいの子供が座った感じがこうです。

小さな子供でも足が地面に付く高さなので、前に焚火などの炎が有っても安心できます。シートはコットンだし♪

そんなサイズなのに大人の女性 約160㎝の人が座っても…

この安定感です。 スノーピーク ローチェアショートと比較すると横幅などが少し小さいですが、フレームが当たり座りにくい等と感じるほどでは無いです。

そしてさらに身長約170㎝の成人男性が座っても…

問題無く座れます!

もともと大人用ですからね(笑)、当たり前ですが。

一般的なチェアより小柄な分、ピッタリ感は有りますが普通に座っていられます。窮屈感を感じないギリギリのサイズといった感じです。

左がアディロンダック スモールキャンパーズチェア、右がスノーピーク ローチェアショートです。

横幅がワンサイズ小さくなっていますが、全体的な高さは一般的なローチェアと同じです。

なのでごく一般的なローチェアと比べても座り心地が悪いと感じることは無いです。

でも実際ワンサイズ小さいので、子供~成人女性には結構フィットするサイズに仕上がっています。

このアディロンダック スモールキャンパーズチェア、ワンサイズ小さいおかげで…

〇一回り小さい分、少し収納時が小さくなっている
〇安定感がある丈夫な形のチェアなのに展開後も簡単に持ち運べる

収納時も一般的なこのタイプのチェアより小さく収納出来ます。組み立て式では無いので取り出したら広げるだけなのがこのタイプの魅力です!

そして何より!

小さい分展開後の移動などがかなり手軽なんです!

意外とね、スノーピーク ローチェアショートでも、展開後は動かすの面倒なんですよ…。でも一回り小さいだけで結構手軽に動かせるんです。

だからわたしもテント設営後などでゆっくりしている時、ちょっと水際迄行ってゆっくりしようかな?って時には自然とアディロンダックの方を手にしています(笑)。

このサイズ感、ちょいと持ち運びたいときには病みつきになります(笑)!

あと、子供が座っていない時は足置きとしても活躍しています(笑)、子供には内緒で…。だって、動かしやすいんだもん…。ついつい足を置く為に動かしちゃう(笑)。

このタイプのチェアは圧倒的安定感

小さいんですけど…お尻の後端が椅子の真ん中あたりに位置するこのタイプのチェアは安定感が半端ないんです!

見ての通り、チェアの後ろ足が重心のかなり後方に位置しているのが分かりますよね。

すぐチェアを後ろに傾けたがる子供にも、この構造はかなりの安定感をもたらしてくれます。

後ろにも倒れにくく、普通のチェアの構造なので前にも倒れにくい!子供の体の大きさにもフィットできる上に大人までも不通に座れる!

このチェア、結構凄い実力の持ち主なんです(笑)!

しかも色の展開が4パターンあって、好みのカラーを選べるのもうれしい点でした。

個人的にはバーガンディーが好きなんだけどな…誰も選んでくれなかった…。

子供がそれぞれ違う色を選んで、自分だけのチェアに出来るので、道具への愛着も沸いてくれます♪

決して安いチェアではない(7000円~8000円程度)ですが、これだけ絶妙なサイズのチェアはそうそうないので、唯一無二の存在だと思います。

チェアは大事です!
キャンプ中、大体はチェアの上にいあるんですから(笑)。

皆さんもお気に入りのチェアで楽しいキャンプ時間を!

それではまた!

コメント