簡単・早い・しかも旨い!キャンプの朝にホットドッグはいかが?

ケチャップとお好みでマスタード 料理

キャンプのお手軽朝食のご紹介です!

って言っても、まぁ…誰でも食べた事がある・みんな作った事がある「ホットドッグ」です(笑)!

正直、何を紹介する事があるんだ??っていう料理ですけど、今回はホットドッグをキャンプで手軽に食べるぼるしち流作り方のご紹介です。

ホットドッグの作り方

材料

【材料】 4人分

〇超熟ロール 8個
〇ロングウインナー(ロングシャウエッセンやベルガヴルスト等)8本
〇千切りキャベツ…大人の手で2つかみ分くらい
〇カレー粉…適量
〇塩コショウ…適量
〇バターorマーガリン
〇ケチャップ
〇マスタード(お好みで)
 

ホットドッグといえば細長いパンと長いウインナーですよね!

なので、超熟ロールと、ちょうどそれに合う長さのロングシャウエッセンもしくはベルガヴルスト等のロングウインナーは必須です!

よく食べる人は1人3個くらい食べれると思いますが、子供や女性なら1個半くらいでおなかが良い感じになると思います。

でも、どれくらい食べるかわからないという方は、どの食材も余ったとしても翌朝のご飯に出来る物ばかりなので、少し余分に持って行くのも良いかと思います。

作り方

【工程:① 家出しておくと楽な工程】

千切りキャベツを作ります。

【工程:② ここからはキャンプ場で】

油を敷いたフライパンに千切りキャベツを投入します。

しんなりしてきたら、カレー粉を一振りまぶして、軽く塩コショウを振りかけます。

カレー粉によっては塩が入っている物や、ただのスパイスのみの物等色々あるので、塩コショウの量は味を見ながら調整してください。

千切りキャベツが炒め終わったら、冷めてもOKなので火から降ろして脇にでも置いておきましょう!

次は少し深めのフライパンやスキレットでお湯を沸かし、ロングウインナーをボイルします。

シャウエッセンなどはソテーが美味しいと書いてあったりしますが、屋外できちんと熱くするにはボイルが一番!

【工程:③】

ロングウインナーを3分程ボイルしたら、パンを焼いていきます。

ロールパンに切れ目を入れてから、ガスの直火で炙っていきます。

ロールパンは弱火で表面が軽く焦げる程度に炙ったらOKです!

意外とその程度でもいい感じに熱くなっているもんなんですよ~。

表面に軽く焦げ目が付いたら、内側に軽くバターを塗り、カレー粉で味付けした千切りキャベツを敷き詰めていきます。

次にボイルしているウインナーを取り出して千切りキャベツを敷いたロールパンにド~ンと乗っけていきます。

後はケチャップを良い感じにかけていきます。大人が食べるならマスタードをお好みで、子供が食べるならケチャップのみで完成です!

カレー味の千切りキャベツが子供にも高評価です♪

ホットドッグ

1泊2日の朝は忙しいですからね~。とにかく簡単に作れるものって大事!

2泊3日の中日とかは朝食でも時間のかかる物を作ることが有りますけど、帰りの日はとにかく忙しいですからね~。

今回使用した道具

私の朝食は大体この組み合わせで作ります。汎用性が高い組み合わせ♪

【使用した道具】

〇 キャプテンスタッグ スキレット 25㎝
〇 柳宗理 ファイバーラインフライパン 18㎝
〇 DOD ソトメシンガーZ(ソロ用ゴトク内蔵テーブル)
〇 SOTO FUSION ST-330やST-301等のシングルバーナー

【キャプテンスタッグ スキレット】

とにかく安い!自分でシーズニングしないといけないですからね(笑)。でも、これ1個あるとめっちゃ便利です。

ロングウインナーなどはこれくらいのサイズのスキレットでないとはみ出したりするので、深さもある25㎝のスキレットがおススメです!

ファミリーキャンパーには炒め物・揚げ焼き・焼き物等に使える、汎用性の高いサイズだと思います。

【柳宗理 ファイバーラインフライパン 18㎝】

大体はUNIFLAMEのちびパンでちょこっと焼くことが多いんですけど、ちびパンでは小さいと感じる時はこちらの出番です!

引き出物のカタログギフトでGETしたんですけど、鉄フライパンなので炭火などでも気にせずガシガシ使えるので、あると便利です。

【DOD ソトメシンガーZ】

ソトメシンガーZにはSOTO ST-301やST-330等のシンブルバーナーと組み合わせて使用すると、2口コンロ・3口コンロなどのシステムキッチンとして使用できます。

いくらオートキャンプとは言え、ファミリーキャンパーは車の積載に余裕なんてそんなにありませんからね~。

この組み合わせだと、めちゃくちゃコンパクトに収納出来て、おおよそどんな場所でも展開出来ますよ~。

汎用性がすごい!一家に一台 ソトメシンガーZ!ソロ用テーブルだけどファミリーにもおススメ!
ソトメシンガーZってご存知ですか?この、ソトメシンガーZというのはソロ用のゴトク内蔵テーブルなんです。でもね、このソトメシンガーZこそ一家に1台必須のマルチツールであると思うんです!!一体どういう使い方が出来るのかをご紹介していきます!

【ST-330やST-301等のシングルバーナー】

ぼるしち愛用のバーナーです。輻射熱を気にしなくて良いのがポイントです♪

低温化でも安定した火力(マイクロレギュレーター内蔵なので)のST-330と…

マイクロレギュレーターは搭載していない分、少しお安いST-301…

バーナー本体とガス缶が離れているので、ソトメシンガーZと組み合わせがしやすいメリットも有ります。

どっちを使えばいい?SOTO 分離型バーナー ST-301とFUSION ST-330を徹底比較!
どちらも似たような分離型シングルバーナー。両者の違いを徹底比較!これを見たらどちらを使えばいいかが分かる!輻射熱を気にしなくていい所が利点の分離型バーナーST-301・FUSION ST-330それぞれの違いを徹底比較していきます。
ST-301・ST-330ユーザーが思う、分離型の良いところ
分離型(セパレート)バーナーの SOTO ST-300とST-301、そしてFUSION ST-330ユーザーである私が、なぜ私が分離式を愛用しているのか?分離式バーナーの特徴とはどういう物か?そこから来るメリットとデメリットもご紹介します。

今回はこの組み合わせで調理をしました♪

それではまた!

↓朝食向けメニューはこんなのもありますよ↓

簡単なのに感動の美味さ!キャンプでシュクメルリの作り方(レシピ)
ジョージアの郷土料理「シュクメルリ」。パンとの相性も非常に良く、朝食にもピッタリ!ニンニクと鶏肉がメイン食材で、牛乳・生クリーム・チーズで煮込むだけ!簡単なのに美味さが限界突破しています。今回はそんな簡単にできるシュクメルリの作り方をご紹介します。
楽しい・美味しい!キャンプでクレープを作ろう! グループキャンプにもおすすめ!
クレープって美味しいですよね。デザートとしてはもちろん、食事としても本当に美味しい♪キャンプでは朝食としてだけでなく、おやつタイムにも、さらにはグループキャンプでの食事としてもかなり盛り上がること間違いなし!そんなクレープのキャンプでの作り方をご紹介!その際に使用した道具も一緒にご紹介しますね♪
キャンプでホテルオークラのフレンチトーストを作ってみた!
自粛生活に向けて飲食の名店が秘伝のレシピを公開されたりしていますね。早速自粛解禁後のキャンプで作ってみました♪さて、その出来はどうだったのか??キャンプで作るにあたってどんな点に注意したのか、どんな出来栄えだったのか?是非ご覧ください。
激うま・簡単キャンプ飯「カオマンガイ」&「中華スープ」定食
激うま・簡単・安い!3拍子揃った激アツ料理のカオマンガイ。今回はキャンプで美味しいカオマンガイを味わうためのレシピと作り方をご紹介します。カオマンガイのお供に、カオマンガイの材料+適当な野菜で作れる中華スープのレシピもご紹介します。
キャンプの朝は「野菜たっぷりサラダチキンサンド」で決まり!
忙しいキャンプの朝、少しでも洗い物を減らしたい!でも美味しい物が食べたい!そんなあなたにピッタリの朝食があります。それがサンドイッチ!!その中でも私が大好きな野菜たっぷりサラダチキンサンドの作り方ををご紹介します!
キャンプの朝は手作りハンバーガーでひと味違う朝ごはんはいかが!?
どうも!ぼるしちです!子供も大人も大好きですよね~、ハンバーガー! ハンバーガーってお店で食べるイメージが強いと思うんですけど、パティを手作りするだけで一味違うハンバーガーに仕上がります!子供には作る楽しみもキャンプのアクティビティーになりますよ~♪
キャンプの朝に美味しいホットサンド!~ヤキソバ・ハンバーグ・肉まんのおすすめ3選~
撤収等で忙しいキャンプの朝。簡単にできることは大事な要素!そんな朝食に3種類のおすすめホットサンドをご紹介します。前日のご飯の残りやレトルト等を活用した、焼きそば・ハンバーグ・豚まん(肉まん)の美味しいホットサンドの作り方をご紹介します。
簡単・美味しいキャンプの朝食 私が好きなホットサンド3種のレシピ
忙しいキャンプの朝。パンに食材を挟んで焼くだけなのでホットサンドを良く作ります。今回は私が良く作るホットサンド3種類(ハムトマト系・ツナ系・コンビーフ系)をご紹介します。簡単美味しいホットサンドレシピなので、是非試してみてください。

コメント