広い!楽しい!「アルペンアウトドアーズ 宇多津店」に行ってきた!

アルペンアウトドアーズ宇多津の全景 キャンプ全般

どうも!ぼるしちです!

2019年3月28日にオープンしたアルペンアウトドアーズ 宇多津店に早速行ってきたぞ~!


四国最大級の体験型アウトドアショップとのことですが、さて一体どんなお店なのか!!?テンションアゲアゲで行ってきたので、さっそくレポートです!!

アルペンアウトドアーズ 宇多津店

住所: 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁60-10
四国の玄関口、坂出ICからも近いので、本州からのアクセスもよさそうな立地ですね~!

昔はスキー用品とかを買いに行った思い出のある、あのアルペンのアウトドア専門ショップです!
売り場面積800坪・200ブランド・5万点の商品量 を誇るとのことです。

このアルペンアウトドアーズは愛知県の春日井に18年4月に1号店がオープンしました。1号店の春日井店は160ブランド・5万点の品ぞろえとなっています。

そんなに色んな商品を扱っているお店を、私は見に行った事がなかったので本当に行きたかった!でも、四国からなんて遠くて遠くて…涙を流しながら過ごしていたのですが、なんと!!香川県の宇多津にやって来てくれました!Viva Alpen!!

品ぞろえとしては中四国エリアでは断トツでしょうね~。イメージとしてはスポーツデポの広さすべてでアウトドア用品を展示していると思ってください!

どうですか?断トツでしょ??スポーツデポの建物面積が600~1200坪に対して、アルペンアウトドアーズの建物面積が600~1000坪なので、ほぼほぼそのイメージで間違いありません!

取り扱いのブランドの一部としては…

アルペンアウトドアーズ宇多津 ブランド一覧

ここに記載しているブランド以外にも店内には沢山ありましたよ~!

店内を見てみよう!

さあいよいよ店内ですっ!
フロアマップと各種イベントガイドが入り口近くにありました!

その先、入っていくとこの店内が全部アウトドア関連か~!ってうれしさがあふれ出てきました!

いろいろ見て触れる店内!

店内は開放感のある作りになっていました!かなりの商品点数を展示してましたが、どれもゆっくりと吟味できるような配置になっていました。展示に関してかなり気を使っているようですね~。

商品点数が多いと「何がどこにあるのか、もうわけわからーん!商品がぐちゃぐちゃー!」ってなり易いんですけど、いうストレスを感じない作りになっていました。(一部、どこにあるんやろな~?っていうのはありますケドね、掘り出し物を見つけるみたいでそれも楽しかった(笑))

それぞれ画像はクリックすると大きくなります。

ロゴス・コールマン・スノーピークはスタッフ常駐!

アルペン店内にインショップのような形できちんとコーナー化されていて、この3メーカーに関してはスタッフが常駐しているんです。これ、めっちゃでかいですよ!私はスタッフに相談をしたいな~って思う事が多いので、売り場で直接メーカーの方の話を聞けるのは本当にうれしい!

今回、チェックバルブに問題があると思っていたランタンをメーカーの方に見てもらいました。


実際触ってみていただいたところ「チェックバルブは生きていますね~。おそらく使い方に問題があったのでしょう。どれくらいガソリンを入れてどれくらいポンピングしてますか?こういう風に使ってみて、それでも調子が悪かったらもう一度見せてください。」と相談できたので、やっぱりスタッフ常駐はありがたい!!

売り場はこんな感じになっていました。コールマンだけ取り忘れてしまいました…ゴメンナサイ、コールマン!嫌いじゃないんですよ!ランタンはコールマン愛用者なんで!!ショップの広さは3メーカーとも同じくらいでしっかり広かったです。

それぞれ画像はクリックで拡大できます。

ロゴス・コールマン・スノーピークとも商品点数がかなり多く、へぇ~!こんなん売ってるんや~!って、かなり楽しめますよ~!

上記3メーカー以外もしっかり展開!

ロゴス・コールマン・スノーピーク は上記の通りしっかりした展開ですが、それ以外のメーカーも結構しっかり展開されています。上記3メーカー以外は、「テント」「寝袋」「焚火」「ランタン」とかカテゴリーで分けての展開になっていました。

シュラフではチャムスのペンギンになれるシュラフが!横から手が出せてペンギンライフを楽しめそう(笑)!その他、ナンガ・イスカ・モンベル等も品揃えされていました。化繊・ダウンそれぞれあったんですけど、やっぱりダウンは小さいですね~!

テントはかなりの種類がありましたよ!写真はノースフェイス・ヒルバーグですけど、小川にテンティピ、ニーモ・ヘリノックス・ノルディスク・テントファクトリー等かなりの種類でした!

その他、椅子ではなんと!ニーモのスターゲイズも展示してました~!!いっぺん座ってみたかったんですよ~!「こいつに座ってめしは食えんな~、でも食後にのんびり過ごすには最高の相棒になりそうな予感を感じる!」とか、一度座ってみないとわからないから展示があるのはありがたい~!

この他、本当に一部なんですけど、個人的にテンション上がったチョイスが、下の4つですね~!

いづれも店頭では初めて見たな~!スウェーデントーチって…1泊2日で燃やしきれんやろ、これ(笑)。ペンドルトンは見かけることもあるんですけど、ブランケットから小物まで揃えてて、「へぇ~!」。ステッカーはね~、種類・量でいいね!ですね~。一番の破壊力がオレゴニアンキャンパー!!やっぱかっちょいいなー!実際見てから買えるのは本当にうれしい!

このほかにも、RODGEもかなりの種類、Turkのフライパンもしっかり完備!ランタンもペトロマックスを始め、ムーミンの絵が描かれたオイルランタンなど、面白いものだらけでした~!

このとき購入したオレゴニアンキャンパーのギアとリュックサックも紹介しています。

オレゴニアンキャンパーのキャリーバッグがカッコいい!キャンプの洗濯物入れに・ピクニックにも最高!
オレゴニアンキャンパーのグリルテーブルを入れるキャリーバッグ。サイズがかなり大きく、ピクニックに荷物入れなどにも最高なんです。でも、それよりも…私は主にキャンプでの洗濯物を入れるのに使っています。せっかくのキャンプなのでね、かっこいい入れ物で洗濯物を運んでみませんか?
オレゴニアンキャンパーのゴミ箱 ポップアップトラッシュボックスがストーブ入れに丁度いい!
オレゴニアンキャンパーのかなりかっこいいゴミ箱で有名な、ポップアップトラッシュボックス。これがゴミ箱として以外にも、アウトドアストーブ(タクード・アルパカ・フジカ等)の入れ物として丁度サイズなんです。実際の使用感を見てきます!
レインカバー搭載!普段使いも出来る濡れないリュック!「キャッスルロック バックパック」
レインカバー搭載で雨に濡れる心配から解放されたリュックサック「キャッスルロック バックパックⅡ」を紹介

アパレルも充実!

キャンプ向けの服から靴、子供向けのものまでアパレル関係もしっかりと揃えられていました!

KIDS&BABYは服からリュックなどの小物まで幅広くアウトドア用品メーカーからアウトドアっぽい見た目のものまでそろっていました!

その他パタゴニアやコロンビアのコーナーもあり、リュックや靴もいろいろなメーカーのものを取り揃えて展示してあるので、好みのアウトドアっぽい見た目の小物をそろえるのにも持ってこいな感じでした!

あとはこれがあればな~!でも、めっちゃ楽しい!

個人的にはね、かなり満足なアルペンアウトドアーズなんですが、実際手に取って見てみたいメーカーとして「DOD」がね~!DODが見当たらんのですよ~!ほんと私DODが好きなんっすよ!大阪つながりでLOGOSの横っちょにでも置いてあげてよ~!DOD…グスン…。実はどっかにあるの?無いの?無さそうなの…。

ついでにユニフレームもロゴス・コールマン・スノーピークの様にきちんとコーナー化してほしいな~!

その他、アルペンアウトドアーズのコンセプトにも関わってくるのでしょうけど、登山系ギアはそんなにしっかりと展示していないな、という感じを受けました。というよりもオートキャンプ向けギアを中心にしっかりと展開しているっていう感じでした。

おそらく、同時に出来たアルペンマウンテンとの棲み分けなんでしょうけど、超コンパクトなキャンプ道具はあまり目につかなかった印象を受けました。

今回はあまりに多い商品数をしっかりと見きれたわけじゃないのですが、パーっと見て回っただけでも2時間近くたっていました(笑)!それほどにアイテム数も多く楽しい空間でした~!

それではまた!

コメント