時間も場所もフリーなキャンプ場!神石高原ティアガルテンをご紹介

今日はいい天気だわ ティアガルテン キャンプ場

岡山県に隣接する広島県のキャンプ場「神石高原ティアガルテン」

全てフリーサイトで構成されたキャンプ場です。

リピートすれば安くなるシステムになっているので、近くに住んでいるなら、かなりおススメなキャンプ場です。

そんな神石高原ティアガルテンをご紹介します。

こんな方におススメ
・広島県のファミリーに嬉しいキャンプ場を探している方
・フリーサイトのキャンプ場を探している方
・チェックイン&アウトの時間がゆる~いキャンプ場を探している方
・避暑地のキャンプ場を探している方

神石高原ティアガルテンの基本情報

基本情報

基本情報
〇開設期間 : 3月~12月中旬
〇住所 : 〒720-1702 広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
〇サイト数 :全てフリーサイト
〇チェックイン・アウト : IN 9:00~ ・ OUT ~16:30
〇ゴミ : 持ち帰り ※灰は捨てれます
〇トイレ : 洋式(温便座)
〇風呂 : 無し・シャワー有
〇給湯器 : 無し
〇その他 : ペット可(ドッグラン有り)
〇予約 : ティアガルテンHPよりネット予約

吹田ICからは4時間なので、結構遠いですね…。広島ICからは2時間なので、広島・岡山・香川・島根・鳥取あたりが1泊の射程圏内かな~と思います。ただ、4時間なので、関西からも行けなくは無いです。

こちら、料金体系がちょっと特殊なキャンプ場で、サイト使用料として下記料金がかかります。

1日使用料
テント1,080円
タープ540円
※2020年11月時点

その他、入園料として3か月パスポート or 年間パスポートを購入する必要が有ります。

パスポート一般
3か月500円200円
年間1,000円500円
※2020年11月時点

入園には1日券が無いので、回数を多く行けば、それだけ安くなるキャンプ場です。とはいえ、3か月パスが500円と、安いですけどね♪(※入園期間の権利は、閉園期間中はノーカウントです)

入園料が分かれているのは、キャンプ場以外にも敷地内に結構色々と設備が有るので、キャンプ場利用客以外も訪れる為だと思います。

キャンプ場以外の詳細はホームページをご覧いただいた方が詳しく記載されていますが、ゴルフ練習場・天文台等、色々あるみたいです。

そんな神石高原ティアガルテンのキャンプ場は、敷地の赤枠部分になります。

その他、薪は一束単位でも販売していますし、1本単位でも販売しているので、ちょっと足りないな~って時にも便利な販売形態になっています。

共用施設はこんな感じ

まずは共同炊事場…

いくつかある炊事場の一つの写真です。どの炊事場も同じような作りでした。

山頂に位置するキャンプ場の為、断水の可能性が有りますとの注意書きが有りましたが、私が伺った時は問題なく水が出てきました♪ティアガルテンにはレストランも併設されているので、あんまり断水は無いと思いますけど…一応ご注意を。

真冬(1~2月)は閉鎖されているので、お湯は無しです。

次にトイレを…

トイレはめっちゃキレイです♪ウォシュレットこそ無いですが、温便座で快適です♪清掃が行き届いてます。テント1張り1080円なのに、ありがとう!

サイトはこんな感じ

11月中旬のただの土日ですが、結構な人でした。

私のテントから撮った写真がこちら…

今日はいい天気だわ ティアガルテン

サイトは道を隔ててA・B・Cと分けられていました。立て看板みたいなのが有っただけなので、明確に仕切られているわけでは無いです。フリーなので、どのサイトでも好きな場所に張れます。

こちらが私が車を停車した駐車場から一番近いAサイトです。車から近い部分は全体的に斜めでしたが、車から近い為か、結構人気な感じでした。受付側の車から遠い部分は斜めっぷりが比較的マシでした。

一番開けているのがBサイトです。

私はココに張りました。駐車場からは微妙に距離が有りますが、張りやすいサイトです。

Bの奥にあるのがCサイトです。

1組だけおられましたが、独占出来て快適そうでした。こちらも全体的に斜めな印象でした。

写真の方はCでも平たんなベスポジですね!陣幕を張ってBサイトが見え無いようになっていて、超プライベートを満喫している感じ♪

この方のはテンマクの陣幕かな?いくつかのメーカーから出ています。フリーでのプライベート確保には良いアイテムですね。下記リンクからは色んな陣幕が見れます。

私の印象としては車の近くから埋っていく感じでした。備え付けのキャリーワゴンも有るので、荷物運びは大変ですがどの場所でも何とかなる印象です。

この他、ハイシーズンは芝のグラウンドがキャンプ場として開放されるのと、トイレ・流し無しのてんじくサイトが有ります。その2つは見ていないので写真が有りません…。

ティアガルテンの魅力

時間にゆとりが有るので のんびりキャンプが楽しめる

チェックイン 9:00~
チェックアウト ~16:30


という、まるで無人・無料の野営場か?という感じの時間設定です。なので、1泊2日でも超ゆったり出来ます♪

一応ね、予約制のキャンプサイトなんですけどね。ハイシーズンはさすがにチェックイン13:00~、チェックアウト~11:00になるみたいですけど、11月のテントでも40基?もっとかな?くらいはあったんじゃないかと思う日でも、フリーでゆったり過ごす事が出来ました。

時間に追われて片づけをする必要が無いって…ホント最高だわ♪

ゆっくりしすぎて帰りの日の昼ごはんに困ったら、ティアガルテン内のレストランに行けばいいし、ホントゆったり出来ます♪

遊具・広場・ドッグラン・スノーピークショップ等、色々あるよ

遊具やその他の設備が色々あるので、子供も犬も楽しめます。

遊具はこんなブランコ・ハンモック・アスレチックがあり、子供達が帰って来ませんでした(笑)。

その他、キャンプ禁止のかなり広い広場が有るので、思いっきり体を動かす事も出来ます。

フリスビーにボール遊び…これだけ広ければ、何でも出来ますね!

下の、柵に囲まれた場所はドッグランです。ドッグランも結構な広さが有るので、犬の運動不足解消にもなりそう♪

ティアガルテン入り口の建物にはスノーピークショップもあり、キャンプ道具を見て回る事も出来ます。

あぁ…野宴鍋が売ってる…良いな、欲しいな…。

その他「ゴルフの打ちっぱなし」・「天文台」・「水あそび場」など、まぁ~色々あります♪

受付の売店には地場産品も色々ありましたし、色々と揃っていて楽しいですよ。

ティアガルテンの注意点

車乗り入れ不可のフリーサイトなので…

車をサイト内に入れる事が出来ないフリーサイトなので、備え付けのキャリーワゴンが有ります。

誰かが使用していて使えない可能性も有るので、注意が必要です。なので、アウトドアワゴンを持参している方が多かったです。私はワゴンを持っていないので、備え付けのに賭けました(笑)。

結構駐車場からテント迄距離が有る事が多いので、ワゴンが無いと大変です。皆さん、速やかに使って、速やかに返却しましょうね。

駐車場からの写真がこちら…

奥のランドロックが私のテント…遠いでしょ?ここに頻繁に行くなら、アウトドアワゴンが有っても良いと思いました。

標高700mだから…

街よりかなり寒いです。標高700mなので海抜0mより4℃くらい低くなるのですが、何かそれ以上に気温が低いように思えました。

瀬戸内の町では最低気温6~8℃くらいの予報でも、こちらは氷点下予報だったり…なんか寒い…。

なので、私が伺った11月中旬でも霜が降りました。

ガッツリ霜が降りてます

こちらを訪れる際は、天気予報等で気温をチェックしておきましょう。

↓こちらでキャンプをした時の様子はこちら↓

11月の冷えこむ神石高原ティアガルテンで1泊2日のキャンプレポ
11月中旬でも最低気温の予想が‐3℃。標高700mの広島県の避暑地でキャンプ!神石高原のフリーサイトのキャンプ場「ティアガルテン」に行ってきました。良い感じに寒いのでプレ冬キャンプ。なので冬装備で行ってきました。そんなキャンプの様子をレポートします。

↓その他の広島県のキャンプ場はこちら↓

森林浴にもピッタリ!休暇村 帝釈峡くぬぎの森オートキャンプ場をご紹介
森の中にあり、森林浴が気持ちいい「休暇 帝釈峡くぬぎの森オートキャンプ場」に行ってきたので、ご紹介します!深い森の中なので注意点も含めてのご紹介です。森の中なのでとっても空気が美味しいし、都会に比べて気温も低い、気持ちいキャンプ場です♪
川・自転車・アスレチックが楽しい! 広島県 大鬼谷オートキャンプ場をご紹介
広島県庄原市にある「大鬼谷オートキャンプ場」のサイト・共同施設等をご紹介。森の中にあり、場内には川も流れており、自然を楽しめる!さらにマウンテンバイクのコースや、命綱を付けてわたるツリーマウンテンもあり、遊びもいっぱい!

それではまた!

コメント