サイトをオシャレにまとめ上げるゴミ箱 「DODステルスX(エックス)」の魅力

ステルスXの上にウォータージャグが置ける キャンプ道具

キャンプで出るゴミ…何に捨てていますか?

キャンプを楽しんでいたらブクブクと湧いてくるあのゴミ…。目に付いたら一気に生活感丸出しな上、見た目が悪いですよね。

そんなゴミを入れるものとして、キャンプ用のゴミ箱を使うとサイトがぐっと締まって、一気に雰囲気の良いサイトになりますよ♪

今回はそんなキャンプ用ゴミ箱の中で私が愛用している「DOD ステルスX」の魅力をご紹介します!

こんな方におススメ
・ステルスXに興味が有る方
・オシャレなキャンプ用ゴミ箱を探している方
・テーブルとゴミ箱の両方を探している方

ゴミをキレイに隠せると サイトが一気にオシャレになる

多い時は月3回ほどキャンプに行っているぼるしち…

そんな私も最初はゴミを入れる物は普通のゴミ袋でした。サイトにで~んとゴミ袋…。

まぁ~見た目が悪かった…。否応なしにゴミが目につきますし、他のサイトからもゴミが見られてしまいますし…。

せっかく非日常を楽しみに来たキャンプで、ゴミを眺めたくはないですよね。私はゴミ箱を持っていなかった時期は常々思っていました。

ちょっと思い出してください。

綺麗なサイトを作っているキャンパーはゴミが目に見えていましたか?

おそらくゴミは目に付かなかったかと思います。

なぜなら、サイトをキレイにしているキャンパーはキャンプ用ゴミ箱に何かしらこだわりが有るからです。

「俺はオレゴニアンキャンパーだ!私はユニフレーム♪うちはDOD ステルスXだ!」など等…

服装では足元に気を配ることがオシャレであれば、キャンプではゴミ箱がそれにあたると私は思っています。

下の写真を見てください。

手前にある黒い四角い物体が私の愛用ゴミ箱「DOD ステルスX」です。

もしこれが野ざらしのごみ袋だったら…??

ただのゴミ袋からこの黒い物体「ステルスX」に変わるだけで、一気にサイトの雰囲気が変わります。

このDOD ステルスXはキャンプ用ゴミ箱の中でもかなり使い勝手のいいゴミ箱だと思います。

なぜそう思うのか?それは魅力をお伝えする事で伝わるかと思います。

DOD ステルスXの見た目以外の4つの魅力

私の個人的な見解ですが、DODはカッコいいギアが多いですよね♪その中でもひと際目を引くのがこのゴミ箱 ステルスX(エックス)。

サイズ・カラーは…
〇ファミリー向けのレギュラー
 展開サイズ:横44.5×奥42×高59cm
 色展開:ブラック・タンの2色
〇ソロ向けのミニ
 展開サイズ:横44.5×奥36.5×高36cm
 色展開:ブラック

フレームはブラック・タンともにアルミ合金
天板はブラック→アルミ合金・タン→ウッド
ゴミ箱の布地 ブラック→PVCコーティング生地・タン→丸洗い可能な帆布

テーブル(物置・調理台)になる

ステルスXの最大の魅力は何と言っても見た目です(笑)。

でもそれは好みの差もあるので、それ以外の魅力を上げていきますね。

ステルスXはゴミ箱にもかかわらず、丈夫な天板が付いているので荷物置き・調理台等のテーブルとして使うことが出来ます。

しかもアルミ合金のおかげで耐荷重30KG

ウォーターサーバーやまな板だろうが、おおよそ何でも置けます♪

なんたって耐荷重30㎏ですからね♪

この上でリンゴの皮をむいて…そのままステルスXにポイっ!ティッシュを上に置いて、使ったらそのまま台にしているステルスXにポイっ!ってのも有りです♪

キャンプの時にちょっと物置台が欲しい事ってありませんか?でも荷物は増やしたくないし…そんなにあれこれ買うほど余裕が無い…

そんな時にゴミ箱が台になったとしたら?まさに一石二鳥ですよね♪

でも待って!ゴミ箱の上に荷物を置いたら…ごみが捨てれないでしょ?

いいえ、そんなことはありません。そこがステルスXのすごい所…

蛇腹型の天板は6枚構造となっていますが、3枚は固定をして3枚はめくれるようになっているんです。

なので物を置いていても、ちょっと天板をめくってストレスなくごみを捨てることが出来ます♪

いや、でも待って!?がっつり荷物を置いちゃったら…?

蓋を開けなくてもゴミをポイ捨てれる!

がっつり荷物を置いてもゴミ箱として機能する、素晴らしい機能も付いています。

サイドが開いているので、その隙間から大体のごみは捨てることが出来ます。

サイドの隙間が10㎝くらい空いているので、大体のごみが捨てるんです。

でも中のゴミは見えない程度の隙間になっているので、目隠しとしてのゴミ箱の機能も損なっていません♪

上にクーラーボックスを置いて、天板が全く開かない!という状況でも、これであればゴミ箱として機能しているでしょ?

結構考えられた構造になっています♪

ゴミを持ち帰る袋になる

ステルスXはゴミ箱の生地部分がゴミ持ち帰り用の袋になります。

ブラックが防水生地の為、サッと拭くだけで清潔に、タンは帆布なので汚れたら丸洗いで清潔に♪

とはいえさすがに汚れて欲しくは無いので、ポリ袋などに入れてからゴミを入れることをお勧めします。

このように中にゴミを入れたまま口を閉じて持って帰れるんです♪

高規格キャンプ場ではゴミは分別して出せるところも多いですが、人里離れた場所や無料を中心にゴミ持ち帰りのキャンプ場も多いですからね。

持ち帰らないといけない時に、ゴミ箱自体が持ち帰り用ゴミ袋になるのは非常に使い勝手が良いです♪

分厚い生地で包むと車内ににおいが充満するリスク・汁漏れのリスク等がぐっと減りますしね。

ゴミ袋のみで持って帰ると…破れたらこの世の終わりみたいな状況になりますが、そんな可能性は大幅に減ること間違いなし!

袋部分にはマジックテープが付いており、ある程度きちんと閉じる事が出来るので、かなり安心です。

ただし密封できるという訳じゃないので、口の上部からの液漏れなどには要注意です。

組み立て式なのでコンパクト

収納した状態はこんな感じです。

レギュラーの収納サイズ:縦74㎝×横23㎝×奥行15㎝

長細いので、車に積む際もいろんな隙間に突っ込んで持って行けます♪ルーフボックスのチョットした隙間にも♪

組立方法は簡単!

まずパーツを袋から取り出します。

足になる部分を広げます。(この足の筋交いがステルスXの名前の由来でしょうね)

この部分は全て結合しているのでただ広げるだけのラクちん構造♪

広げたら次に天板を置くための丸い棒をはめ込みます。

はめる場所に突起があり、丸い棒には穴が開いているので、突起に穴を差し込んでセットします。

次は外袋をセットです。

袋の上部にはポールを差し込む筒状の部分があるのでそこにポールを差し込み、次に本体に袋を通したポールをはめます。

本体の袋の内側にはカラビナがいっぱい付いているので、ゴミの分別の種類に合わせてゴミ袋をセットできます。最大6個のゴミ袋を取り付けることが出来ます。

あとは天板を付けるだけ♪

天板には端と真ん中・左右それぞれに合計4個の留め具が付いています。留め具をポールにはめたら完成。

組立は3分も有れば出来るくらい簡単です♪

持ち運びはコンパクトなのに、完成するとファミリーキャンパーに対応した大きなゴミ箱になるのが組み立て式の大きなメリットですね♪

組立は大変だ!台としても使う予定はない。もっと簡単なゴミ箱は無いの?という方にはオレゴニアンキャンパー ポップアップトラッシュボックスをお勧めします。

私はストーブ入れにしていますが、こちらも機能的なゴミ箱です。

オレゴニアンキャンパーのゴミ箱 ポップアップトラッシュボックスがストーブ入れに丁度いい!
オレゴニアンキャンパーのかなりかっこいいゴミ箱で有名な、ポップアップトラッシュボックス。これがゴミ箱として以外にも、アウトドアストーブ(タクード・アルパカ・フジカ等)の入れ物として丁度サイズなんです。実際の使用感を見てきます!

皆さんも是非お気に入りのゴミ箱を引っさげて、非日常を感じれる自分の中でのオシャレサイトを目指してみてはいかが?

DODのギアではコチラも紹介しています。

汎用性がすごい!一家に一台 ソトメシンガーZ!ソロ用テーブルだけどファミリーにもおススメ!
ソトメシンガーZってご存知ですか?この、ソトメシンガーZというのはソロ用のゴトク内蔵テーブルなんです。でもね、このソトメシンガーZこそ一家に1台必須のマルチツールであると思うんです!!一体どういう使い方が出来るのかをご紹介していきます!

それではまた!

コメント