1泊2日でおち仁淀川に行ってきました!出発~撤収までをご紹介!

翌日は晴れてる~! キャンプ全般

どうも!ぼるしちです!

以前、スノーピークおち仁淀川キャンプフィールドの紹介記事は上げていたんですが、今回は8月末に1泊2日でまたまた行ってきたので、その時の出発~撤収までの一部始終をご紹介します。

スノーピークおち仁淀川キャンプフィールドの詳細記事はこちらです。

日本一の清流 仁淀川を望む「おち仁淀川キャンプフィールド」でキャンプ!
高知県高知市より少し西に位置する仁淀川町。そこに流れる日本一の清流、仁淀川のほとりにあるスノーピークが運営するキャンプ場「おち仁淀川キャンプフィールド」を紹介します。仁淀ブルーで有名な仁淀川…噂にたがわぬ透き通った青も、キャンプ場から少し走った所で見ることが出来ますよ。

出発前

4日前…

うちの場合、準備は大体4日前から始まります!

まず「キャンプやけど~、何食べよ~??」が、4日前から始まります。
当日の天気予報をチェックして、暑い日ならテントの外で食べれるもの・寒い日ならテントの中で食べれるものとか…天候・気温で当日食べるものをチョイスしていきます。

今回はがっつり雨予報!!そして8月という事でそこそこ暑い!なので、テントの中で寿司や~~!!ってことになりました。

ついでに朝ごはんは子供が希望していた豚まんホットサンドに決定!

3日前…

ペットボトルに水を入れて、冷凍庫に放り込みます!
中までキンキンに冷え切った保冷剤確保の為、大体3日前には冷凍庫に放り込みます。
2泊3日のキャンプになると、2日目・3日目に飲む飲料も凍らせます。
が、今回は1泊2日なので、飲み物は冷蔵で持参し、保冷剤として水だけ凍らせます。

2日前…

お酒が激安のドラッグストアで、キャンプ場で飲むお酒と飲料の買い出しをします。
ぶっちゃけこれは前日でも出来ますケドね(笑)。

前日…

通常、前日は食材の買い出しをします。キャンプで必要な食材を買って、ある程度の下ごしらえをすることが多いです。

下ごしらえをする必要が無いくらい簡単な料理は、食材を持って行くだけですけどね~。

今回は…

晩ごはんは「握りずし」&「ローストビーフ」

朝ごはんは「肉まんホットサンド」だったので、ローストビーフのお肉のみ購入しました。

そして、私は晩のうちに食材以外の積み込む荷物はまとめて置いておきます。

1泊2日なのに大量の荷物…画面に映っている、床に直置きの荷物は全部持って行きます。

あと、夏なので、ブランケットを人数分持って行くんですけど、ブランケットは家使いと共用なので明日の朝に積み込みます。

いよいよ当日♪さぁ!出発!

6:30起床…

朝ごはんを食べて~顔洗って~服着替えて~荷物詰めて~
だいたい9:30くらいには出れたら良いな~って感じで動きました~。

何で9:30に出たいかというと…今回のキャンプ場は13時チェックインなので、着く迄にかかる移動時間・途中の買い出しでかかる時間を逆算して、家を出発する時間を計算しました。

今回は、キャンプ場に向かう途中に、サニーマートアクシス伊野店という所に寄って、買い出し+お昼ごはんにしようと思っています。

大体家からサニーマート アクシス伊野店まで2時間、サニーマート アクシス伊野店~キャンプ場までが40分なので、昼食・休憩の時間も余裕を見てチェックインの4時間30分前に出発としました。

なので、9:30くらいには積み込みが終わって、出発で~す!

買い出し中…

キャンプ場に向かう途中に買い出しをしよう!!って、結構皆さん考えますよね~。

「途中で寄って美味しいお肉を買おうよ~」「地元の食材を焼こうよ~」「地酒が欲しい」とかで♪

途中で色々寄って買うっていうのは結構楽しいんですけど、今回みたいに握り寿司をがっつり買うぞ~!っていう場合はね、事前準備がめっちゃくちゃ大事なんです!


今回の記事を見てお寿司にしよう!って思った方、ここから先はしっかり読んでくださいね~。

キャンプ場近くに多くある小型のスーパーって、そんなに量は揃いません!!

時間帯とかにもよりますけど、がっつり晩に寿司を食べれる量が販売されていても、寿司ネタを選べない程度しか置いていないと思った方が良いです。

だから!道中にある大きなスーパーっていうのをネット等から事前に情報収集しておく必要が有るんです。最悪キャンプ場から一番近いイオンモールとかね~。

お寿司キャンプと思っていたのに…鉄火巻きばっかりとか、さすがに嫌でしょ(笑)?


地元の大きなスーパーをチョイスするのが一番ですけど、とにかく量が揃いそうな大型スーパーだけはチェックしておいた方が良いですよ~。

そんなわけで、高知県の地元のスーパー サニーマートの大型店、サニーアクシス伊野店をチョイスしました。

アングルめっちゃ悪いですけど、こんなとこです。グーグルマップなどでお店の大きさがわかるので、駐車場の数を目安にデカい店を見つけるのが手っ取り早いと思います。

ここで土佐名物「土佐巻き(カツオのたたきの巻き寿司)」「握り寿司」「ちょい焼き用の小魚(メヒカリ)」「四万十豚を使ったアグリ窪川の豚まん」「サラダ」を購入しました♪

さっそくクーラーにぶち込むぜぃ!!

ココの横にレストパーク伊野っていう食堂みたいなものが付いていたので、そこで昼食も取りました~。

ココより少し南の須崎市発祥のB級グルメ「鍋焼きラーメン」と、カツオのたたきを頂きました♪

食事終わりの時点で12:30、ちょうどいい時間だね~♪
さぁ!しゅっぱーつ!!

到着~就寝まで

13時をちょっと回った頃に着きました~。

基本的には出発時間だけ計算して、後は適当に道中を楽しむスタイルなので、出発時間以外はあんまりこだわらないんですけどね~。ほぼ読み通りでした♪

着いたらさっそく設営!!今回はず~っと雨予報なので…タープを使います。

1泊2日で色々出すの…めんどくせ~…。でも、雨なんで、さすがに出しかねぇぜぃ!!

サイト設営後は、スノーピークのショップを覗いてアイスを食べたり、雨の中走り回ったりして遊びました(笑)。

子供ってすごいね~。すべてを遊びに変えていくんだな~!
雨に打たれて修行中らしいですよ(笑)。

せっかくの仁淀川ですけど、さすがにね~雨の日なので水嵩が増していてあぶないので泳ぐ事はありませんでしたけど…。


本当は泳ぐためにここを取ったんですけどね~…トホホですわ…。

遊んだ後は無料のシャワーで体を洗って~、晩御飯の準備です!!と、いっても作るものはローストビーフだけですけどね~。

ローストビーフ 温度管理がキモ

作り方はこちらです。

キャンプでも家でも美味しい ダッチオーブンでローストビーフの作り方 
ダッチオーブンって、デカくて・重くて・欲しいけど…どうかな?って道具の1つだと思います。でも、そんなダッチオーブンを買ったら是非試してほしい料理が有ります!それがローストビーフ!!安い・美味い・・簡単・3拍子そろったこの肉料理をご紹介します!

そのあと、ローストビーフの盛り付けと、お寿司の盛り付けをして、だいたい18時ごろには晩御飯を食べていたような~。盛り付けるだけなんでめっちゃ楽です♪

がっつり料理を作るキャンプも楽しいですけど、料理が手抜きのキャンプも良いもんですよ~♪遊ぶ時間がいっぱい作れますからね~。

最初はタープの下で食べようと思っていたんですけど、ローストビーフを作っているあたりから、めっちゃ雨が強くなってきて…。

こりゃやべえ!!

って思って、テントの中で食べました。こういう時に2ルームのテントって便利なんですよ~。

一番下の子が21時には眠くなるので、いつもそれに合わせて寝床をこしらえて、就寝タイムになります~。

夏場は、封筒型のシュラフを広げて下に敷き、ブランケットだけで寝ています~。この日は気温が低めだったので少し寒かった(笑)。

高知×スノピ×肉まん うまい …でも悲劇が…!!

翌朝!
メッチャ晴れてる~♪青空とモヤがすごくきれい♪

でも、テントはびちょびちょですけどね。かなりの豪雨だったもん…。

これはチェックアウトまでには乾かないだろうな~。

と、濡れているテントを横目に、朝食開始っす!!

朝食は、サニーマートで購入した四万十豚の豚まんです♪

蒸すのは大変なので、ホットサンドにして食べちゃいます!

作り方はこちらから…

キャンプの朝に美味しいホットサンド!~ヤキソバ・ハンバーグ・肉まんのおすすめ3選~
撤収等で忙しいキャンプの朝。簡単にできることは大事な要素!そんな朝食に3種類のおすすめホットサンドをご紹介します。前日のご飯の残りやレトルト等を活用した、焼きそば・ハンバーグ・豚まん(肉まん)の美味しいホットサンドの作り方をご紹介します。

で、この豚まんホットサンドを作りながら、キノコポタージュスープの為のお湯を沸かしていたんです。

そのお湯をポタージュスープの粉末に注いでいると…

ボトッ!!

チーン・・・

注いでいる途中にポットの蓋がポタージュスープの中に落っこちて、スープが床にこぼれちゃいました…。


テントの中で食べていたので、カーペットがキノコポタージュまみれに…。さらに…

私の足もキノコポタージュを飲んじゃいました…。


沸騰したての熱湯を注いでいたので、ガチの激熱キノコポタージュスープがね~、まぁ見事に足にジョバ~~ッと(笑)。

かかった直後の写真です。私もブロガーとしてのジャーナリスト魂が付いてきたかな~(笑)?
これは撮らなきゃって、すぐにシャッター切ってましたよ(笑)。

この後がっつり水ぶくれが出来たんですけどね~、ガーゼで幹部をカバーしていたら、あんまり痛くない!!


大人になってから久しぶりに火傷しちゃったんですけど、これはびっくり大発見でした!

幹部が何かに擦れない様にカバーすると、意外といける(笑)!


ほんと、とりあえず救急ボックスにガーゼと巻くだけで勝手にくっ付く自着性伸縮包帯(100均で売っていました)は入れておくべきアイテムだと感じました…。

撤収~家でテント乾燥~収納まで

朝食後、撤収の11時までは時間があったので、軽く川遊びです。
みんなで石を投げて水切り遊びをしていました。

今回はテントが乾ききらなかったので、大きなゴミ袋に詰め込んで持って帰ります。

帰る途中にスノーピークのお店が入っている川の駅おちが有ったので、ちょっと寄り道♪

中にはスノーピーク製品を始め、地元のお酒や缶詰、よコジローとかいうマスコットのぬいぐるみなどが販売されていました。

ここでは土佐はちきん地鶏の缶詰と、バーニャカウダーソース、よコジローのぬいぐるみを買いました(笑)!

15時ごろ帰宅したので、早速干せる限りランドロックを干していきます!!


帰宅後も雨の場合は、室内で出来るだけ広げて、エアコンを最強にして乾燥させていきますけど、今回は帰宅後の天気が曇りだったので、ベランダで干しました。

あとは乾燥し終わったランドロックを室内に移動させ、ちょっとづつ広げていき、ちょっとづつ畳んで…何とか収納します!

頑張れば室内でも乾燥させて畳むことも出来るので、出来るだけ早くに乾燥させてあげましょうね~。

豪雨の中の1泊2日のキャンプでしたけど、結構楽しそうでしょ??
雨は雨で意外といいもんですよ~。晴れの方が出来ることは多いけどね(笑)。雨もアリですよ~。


キャンプの後のギアの乾燥が結構大変ですけど…。
それも含めて雨キャンプの醍醐味ですね~(笑)。

それではまた!

コメント